ブログ

R2川高日記

令和2年度最後の川高日記 【ライフデザイン部】キッズ消防服作成開始

3月29日(月)~31日(水)のライフデザイン部の部活動内容は「キッズ消防服の作成」でした。八幡浜消防署から消防署に見学に来る子供たちのためにと、作成依頼がありました。部員全員で作成しています。まだ、縫い合わせまでいきませんが、生徒自身も完成を楽しみにしています。

 

令和2年度終了!

3月31日(水)

今日で令和2年度が終了します。

今年度を振り返ると、新型コロナウイルス感染症に大きく影響を受けた1年でした。

今や生活の中心が新型コロナウイルス感染症で回っているといっても過言ではありません。

しかし、新型コロナウイルス感染症によって「気づけたこと」もたくさんあるはずです。

1日も早い収束を願いたいものです。

新年度も頑張っていきましょう!

【野球部】第74回 春季四国地区高等学校野球愛媛県大会1回戦

3月30日(火)

春季四国地区高等学校野球愛媛県大会県大会1回戦が行われ、西条高校と対戦し、0-7(7回コールド)で敗れました。

試合序盤から苦しい試合展開が続き、自分たちの流れにもっていくことができませんでした。

力の差を痛感した試合でした。

夏の大会に向けてレベルアップしていきたいと思います!

応援ありがとうございました。

令和2年度 離任式

3月29日(月)

令和2年度離任式が行われました。

17名の先生方が離任されました。先生方と過ごした今までの日々が、すべて大切な思い出です。御指導いただいたことを忘れず、これからも前進して行きたいと思います。これからは、新天地で川之石高校のことを見守っていてください。今まで、本当にありがとうございました。

 

【校内研修】ICT教育実践サポート事業第6回

3月26日(金)

本校教職員を対象に「Microsoft Teams」についての校内研修が行われました。

講師は、本校の宮内教諭です。

チャット機能や通話機能、Word、Excelなどの共同作業機能について学びました。

本校も来年度より生徒1人に1台端末が導入される予定です。

今回が最後の研修ですが、今後もICT教育について教職員全員で学んでいきます。

【野球部】令和3年度(第74回)春季四国地区高等学校野球愛媛県大会南予地区予選

3月23日(火)

春季四国地区高等学校野球愛媛県大会南予地区予選が行われ、宇和島南中等教育学校と対戦し、7-2で勝利し、県大会出場を決めました。

自分たちができることを徹底し、チャンスを確実にものにすることができました。

県大会大会初戦は、3月30日(火) 丸山公園野球場(10:00PB)で行われます。

応援よろしくお願いします!

保健委員が保内中学校へ行ってきました!

3月22日(月)

保健委員が、保内中学校の2年生に「食事に関するハンドブック」を届けてきました。

中学生のみなさん、ぜひ活用してくださいね。

健康な身体づくりの基本は食事からです。良い結果が出せるように、お互いがんばりましょう!

保健室前に”有名人と背くらべ”とおもしろい掲示物がありました。(身長を伸ばすためにも食事が大切!)

『みなっと開局7周年記念セレモニー』出席

3月21日(日)

『八幡浜みなっと開設7周年記念セレモニー』がみなと交流館で開催され、本校美術部3名が出席しました。美術部が制作した植木鉢をセブンツリーとしてご活用いただきました。

みなっと開設7周年おめでとうございます。

これからも地域観光そして情報発信の拠点としてますますのご発展をお祈りいたします。

【第1回八幡浜ソーシャルビジネスチャレンジコンペ】最優秀賞を受賞しました!

3月20日(土)

第1回八幡浜ソーシャルビジネスチャレンジコンペ(主催:NPO法人八幡浜元気プロジェクト)が開催され、川之石生徒会チームが「最優秀賞」を受賞しました。

「オレンジまるごとプロジェクト」と題し、「若者」「女性」「手軽さ」に着目し、特産品である柑橘を使用した保湿クリームやバスボムの商品化について提案しました。

 様々なご意見をいただき大変勉強になりました。

今後、今回提案したプロジェクトを具現化していけるように頑張りたいと思います。

 

当日の様子は、八幡浜元気プロジェクトさんのFacebookページからアーカイブが見れますので、ぜひご覧ください。

(川之石高校生徒会チームは、 プレゼン:18分ごろ 表彰式:3時間53分ごろ から登場します)

令和2年度 第3学期終業式挙行

3月19日(金)

本日は、表彰伝達・表彰式が行われ、その後令和2年度第3学期終業式が挙行されました。

校長先生の式辞では、大坂なおみ選手や音楽ユニットのYOASOBIを例に挙げられ、100%の力を出し切るための準備をすることの大切さをお話していただきました。

生徒たちは、終始真剣な態度で式典に臨みました。

また、各課連絡でお話された先生方は、始業式で全員元気に登校できるようお話しされました。

 

春休みを、新年次へ向けての準備期間として有効活用しましょう。