新着
4月21日(水) 本日、一人一台端末(タブレットPC)が配布されました。これからの授業、家庭学習等で活用しながら、知識・技術の習得に努めてください。また、これからの社会で必要とされる情報通信技術の習得にも役立てて欲しいと思います。 タブレットPCを使用する場合には、校内の『タブレットを使うときの5つの約束』を守ってください。
生徒・保護者の皆様 県内で拡大中の「変異株」は、従来型よりも感染力が強い上に感染スピードも非常に早く、日常生活の中で感染する危険性があると言われています。予測のつかないこの事態に立ち向かうため、基本的な感染防止対策に、生徒の皆さんと教職員全員で誠実に一致団結して取り組んでいきましょう。また、保護者の皆様におかれましても、御理解と御協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。①  毎日、検温による発熱の有無など健康状態の確認を必ず行ってください。② 手洗いや手指の消毒、三つの密(換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接場面)の回避、マスクの常時着用(登下校の際の公共交通機関内や自転車通学時においても)などを徹底してください。③  特に、授業や行事、部活動などにおいて、生徒同士が接近・接触する状態のときには、教員の指示がある場合を除いて、大きな声を出したりマスクを外したりする感染リスクの高い活動はしないでください。④ 感染回避を最優先に、外出や人との接触の機会を減らしてください。⑤ 会食をされる場合は、会食に関する注意事項を確認した上で必ず守ってください。⑥ 感...
4月15日(木) 2年次生の「総合探究Ⅰ」では、1年間で学ぶ内容や、学ぶ方法の概要についてオリエンテーションを実施しました。 ディベートや履修計画の作成、卒業研究の内容の検討が中心になります。昨年度のディベートの経験をいかし、早速さまざまな社会問題をテーマにディベートを行う準備が始まります。充実した活動となるよう、積極的に取り組んでいきましょう。
 4月15日(木) 1年次生、最初の「産業社会と人間」の授業でした。 産社ノートに書かれている「好きなことを学びたい 自分らしく生きたい」という言葉のもと、川之石高校の3年間で、自分の目標に向けてどのように学んでいくのかイメージを膨らますことができたでしょうか。 今日の授業では「科目選択」など、この1年間でみなさんが学習したり、体験したりする活動内容を知ることができたと思います。「産業社会と人間」は自分の進路実現に向けてたくさんのことを知ったり、学んだりできる授業です。1年間どうぞよろしくお願いします。
  4月14日(水) 午後は、身体計測とスポーツテストが実施されました。年次別に時間と実施項目を区切り、指定された場所で身体計測やスポーツテストが行われました。スポーツテストは、体育館や武道場で、反復横跳び、立ち幅跳び、上体起こし、長座体前屈、握力検査が行われました。昨年度より、よい記録を出すため必死に取り組んでいる姿が多くみられました。その結果に笑顔で一喜一憂していました。   
ブログ
04/13
パブリック
校長室より
 この4月、川之石高校(川高)に校長として着任いたしました佐々木進と申します。 皆様、どうかよろしくお願い申し上げます。 先日、令和3年度の第一学期始業式と入学式を行い、川高生283名の学校生活がスタートいたしました。いずれの式においても生徒たちへの話の中で、校訓の一つである「誠実」を取り上げ、誠実とは真心を持って人と接したり、何事にも取り組んだりすることであると話しました。そして、校訓の「誠実」には、自分を大事にしながら他の人も大切にすることを通して、心の大きな人になってほしいという願いが込められていることも伝えました。 本校は、「誠実」のほかに「自学」と「審美」を校訓としています。この三つの柱を基に、総合学科の特長を活かし、生徒一人ひとりに応じたきめ細やかな教育を行ってまいります。  第一学期始業式 R3_shigyoushiki.pdf 入学式 R3_nyuugakushiki.pdf    
4月12日(月) 放課後、1年次生向けの部活動紹介が行われました。どの部活動も、1分間という短い時間でしたが、工夫を凝らして、魅力や実績をアピールしていました。 この1週間、活動を見学したり、先輩方の話を聞くなど、じっくり考えて、自分が輝ける部活動を選択してください。活躍を楽しみにしています!
4月9日(金) 令和3年度 第74回入学式が挙行されました。新入生は、緊張した様子での入場でしたが、高校生になり決意も新たに頑張っていこうという自覚が、一人一人の表情から見ることができました。 新入生の皆さんが、早く川之石高校の学校生活にも慣れて、充実した高校生活が送れるように、1年次団をはじめ教職員全員でサポートしていきたいと思います。共に頑張っていきましょう。   入学おめでとうございます また月曜日に、元気な姿で会えることを楽しみにしています!
4月8日(木) 令和3年度、新任式・始業式が行われました。式は、新型コロナウィルス感染症対策のため時間を短縮して行われ、生徒は静かに校長先生の式辞に耳を傾けていました。式辞の中でフランスの作家・アルベール・カミュが書いた小説、『ペスト』を例に、感染症対策には、誠実さが最も重要であることを述べられました。 新しい年度の始まりです。自分の目標達成に向けて、一人一人頑張りましょう。  
新学期に備えて、保護者の皆様・生徒のみなさんメールメイトに登録をお願いします。 自然災害時及び警報発表時の、学校の対応方法・内容については、保護者の皆様にはメールメイトで連絡いたします。 生徒の皆さんには、Classiまたはメールメイトで連絡します。 メールメイトを登録されていない保護者の皆様・生徒の皆さんは、次の要領で登録をお願いします。 <登録方法> 川之石高校ホームページ  →警報発表時の対応  →メール配信  →登録の仕方にそって登録  
令和3年4月1日(木) 晴天のもと、令和3年度が始まりました。 生徒の皆さんにとって、心に残る川之石高校であるように、歴史の1ページを共に作り上げていきましょう。
3月29日(月)~31日(水)のライフデザイン部の部活動内容は「キッズ消防服の作成」でした。八幡浜消防署から消防署に見学に来る子供たちのためにと、作成依頼がありました。部員全員で作成しています。まだ、縫い合わせまでいきませんが、生徒自身も完成を楽しみにしています。  
ブログ
03/31
パブリック
3月31日(水) 今日で令和2年度が終了します。 今年度を振り返ると、新型コロナウイルス感染症に大きく影響を受けた1年でした。 今や生活の中心が新型コロナウイルス感染症で回っているといっても過言ではありません。 しかし、新型コロナウイルス感染症によって「気づけたこと」もたくさんあるはずです。 1日も早い収束を願いたいものです。 新年度も頑張っていきましょう!
3月30日(火) 春季四国地区高等学校野球愛媛県大会県大会1回戦が行われ、西条高校と対戦し、0-7(7回コールド)で敗れました。 試合序盤から苦しい試合展開が続き、自分たちの流れにもっていくことができませんでした。 力の差を痛感した試合でした。 夏の大会に向けてレベルアップしていきたいと思います! 応援ありがとうございました。
ブログ
03/29
パブリック
3月29日(月) 令和2年度離任式が行われました。 17名の先生方が離任されました。先生方と過ごした今までの日々が、すべて大切な思い出です。御指導いただいたことを忘れず、これからも前進して行きたいと思います。これからは、新天地で川之石高校のことを見守っていてください。今まで、本当にありがとうございました。  
3月26日(金) 本校教職員を対象に「Microsoft Teams」についての校内研修が行われました。 講師は、本校の宮内教諭です。 チャット機能や通話機能、Word、Excelなどの共同作業機能について学びました。 本校も来年度より生徒1人に1台端末が導入される予定です。 今回が最後の研修ですが、今後もICT教育について教職員全員で学んでいきます。
ブログ
03/24
パブリック
八幡浜市内3高校の保健委員会の研究活動成果の一環として作成した「朝食摂取向上講座」パンフレット、参考にしていますか。 春休みを利用して活用してください。
3月23日(火) 春季四国地区高等学校野球愛媛県大会南予地区予選が行われ、宇和島南中等教育学校と対戦し、7-2で勝利し、県大会出場を決めました。 自分たちができることを徹底し、チャンスを確実にものにすることができました。 県大会大会初戦は、3月30日(火) 丸山公園野球場(10:00PB)で行われます。 応援よろしくお願いします!
3月22日(月) 保健委員が、保内中学校の2年生に「食事に関するハンドブック」を届けてきました。 中学生のみなさん、ぜひ活用してくださいね。 健康な身体づくりの基本は食事からです。良い結果が出せるように、お互いがんばりましょう! 保健室前に”有名人と背くらべ”とおもしろい掲示物がありました。(身長を伸ばすためにも食事が大切!)
3月21日(日) 『八幡浜みなっと開設7周年記念セレモニー』がみなと交流館で開催され、本校美術部3名が出席しました。美術部が制作した植木鉢をセブンツリーとしてご活用いただきました。 みなっと開設7周年おめでとうございます。 これからも地域観光そして情報発信の拠点としてますますのご発展をお祈りいたします。
3月20日(土) 第1回八幡浜ソーシャルビジネスチャレンジコンペ(主催:NPO法人八幡浜元気プロジェクト)が開催され、川之石生徒会チームが「最優秀賞」を受賞しました。 「オレンジまるごとプロジェクト」と題し、「若者」「女性」「手軽さ」に着目し、特産品である柑橘を使用した保湿クリームやバスボムの商品化について提案しました。  様々なご意見をいただき大変勉強になりました。 今後、今回提案したプロジェクトを具現化していけるように頑張りたいと思います。   当日の様子は、八幡浜元気プロジェクトさんのFacebookページからアーカイブが見れますので、ぜひご覧ください。 (川之石高校生徒会チームは、 プレゼン:18分ごろ 表彰式:3時間53分ごろ から登場します)
3月19日(金) 本日は、表彰伝達・表彰式が行われ、その後令和2年度第3学期終業式が挙行されました。 校長先生の式辞では、大坂なおみ選手や音楽ユニットのYOASOBIを例に挙げられ、100%の力を出し切るための準備をすることの大切さをお話していただきました。 生徒たちは、終始真剣な態度で式典に臨みました。 また、各課連絡でお話された先生方は、始業式で全員元気に登校できるようお話しされました。   春休みを、新年次へ向けての準備期間として有効活用しましょう。  
    3月18日(木) 4・5時限(家庭総合)に、2年次1組が介助実習をしました。車椅子の基本的な操作を実習を通して身に付けることができました。「利用者さんの立場で車いすを押してもらうときは、怖かった。」「少しの段差でも怖いと思った。」「自走は簡単そうに見えたけど難しかった。」「簡単に進んだり、方向転換することができて驚いたが、毎日となると大変だろうなと思った。」などそれぞれに感じたことがあったようです。この3回の実習に携わっていただいた福祉の先生方、本当にありがとうございました。
ブログ
03/19
パブリック
川高体育館北側の桜もほころび始めました。  春の鳥のさえずりが響く中、表彰伝達と終業式が行われました。 表彰式では、今年度の新型コロナウイルス感染症対策のため様々な活動に制限があった中、頑張ってくれた証として多くの人に表彰ができました。   【終業式式辞概要】  みなさんは教室からのリモート参加でしたが、今月1日に、106名の3年次生を送り出しました。この体育館に整列されているみなさんの人数も3分の2ほどになり、少し寂しい感じがします。 今年度も終わりとなりますが、みなさんにとってどんな1年であったでしょうか。私が今年度始業式や終業式で皆さんに伝えたかったことは一貫して「目標を定める、再確認する。節目に見直す」です。春休みは特に年次の節目として大きいものがあります。振り返りをもとに上級学年へのステップとしてください。  ところで先月、テニスの全豪オープンでの試合後、大坂なおみ選手のインタビュー時の衣装が気になりました。テニスっぽくないな、と思っていたらバスケットボールのロサンゼルス・レイカーズのジャージだそうです。レイカーズには昨年1月に不運なヘリコプター墜落事故で亡くなったNBAのスーパース...
保健委員会で各運動部のみなさんに「食事に関するハンドブック」を配付しました。 「持久力を高めるためには」「筋力アップにはコレ」など、7つの項目についてまとめました。 食事の内容も練習も、毎日の積み重ねが大切ですね。もちろん、朝食も毎日食べましょう!
3月18日(木) 日本史(2年次32名)の授業時に保内街並み散策を行いました。 愛媛蚕種、旧白石和太郎洋館、旧宇都宮壮十郎邸などをガイドしていただきながら、見学しました。 普段入ることのできないところまで見学させていただき、大変勉強になりました。 ガイドをしていただいた宇都宮様、矢野様ありがとうございました。
ブログ
03/18
パブリック
4月から川高生となる皆さん、一緒に頑張りましょう
ブログ
03/17
パブリック
3月17日(水) 本日記してきました『修学旅行〇〇編』シリーズも惜しまれながら最終回となりました。 愛媛県内日帰り修学旅行から75名全員、無事帰校しました。 修学旅行を通して、愛媛の生きた歴史をたくさん体感し、改めて自然の偉大さや恵みに触れることができました。 今日はしっかり休んで、明日に備えてくさだい。  
3月16日(水) 本日の修学旅行最後に向かったのは、今治タオル美術館です。タオルとアートを融合させた展示に、驚いていました。 可愛いたくさんのタオルに目移りしました。 1日限りの修学旅行でしたが、たくさんの思い出ができました。お土産話をたくさん持って帰ります。        
ブログ
03/17
パブリック
3月17日(水) 今治国際ホテルにて昼食を取りました。コロナ対策として、間隔をあけ、全員が前を向いて食事をとりました。 今治市の郷土料理である『焼き豚たまごめし』や『せんざんき』をおいしくいただきました! 次の目的地である来島海峡展望台に向けて出発します。  
3月17日(水) 総合科学博物館では、全員、元気にトリックアートを楽しんだり、プラネタリウムを鑑賞したりしました。 次の目的地である今治国際ホテルに向けて出発しました。
ブログ
03/17
パブリック
   2年次生は、今朝修学旅行に出発しました。新型コロナウイルス感染症対策をしっかりと行い、日程も大幅な縮小の中での実施ですが、楽しみながら成果を上げてください。
ブログ
03/17
パブリック
3月17日(水) 今日は、2年次生の愛媛県内日帰り修学旅行です。最初の目的地である愛媛県総合科学博物館へ向けて、午前7時50分に75名の生徒が無事出発しました。 今治国際ホテル(昼食)、来島海峡展望台、今治タオル美術館を訪問し、18:00帰校予定です。 今年度は、新型コロナウイルス感染症の影響により、愛媛県内の日帰り修学旅行となりましたが、たくさんの思い出を詰めて帰って来てくださいね! 土産話楽しみにしてます!!  
3月16日(火) 本校の見本園にて農業科教職員対象のドローン講習会を行いました。この講習会には、農業科教職員8名が参加し、ドローンの組み立て方や操作方法、メンテナンスの仕方を教えていただきました。学んだ技術を生かして,来年度より果樹園で農薬散布を行いたいと思います。 本日の講習会の様子は、八西ニュースで、3月19日(金)18:30に放送されます。  
ブログ
03/16
パブリック
3月16日(火) 本年度最後の球技大会が行われました。 男子はバドミントン、女子はフットサル・バドミントン・卓球に分かれて 白熱した試合が行われました。お疲れさまでした。
3月11日(木) 日本農業遺産「愛媛・南予の柑橘農業システム」セミナーに、2年次生2名が参加し、発表とディスカッションを行いました。川之石高校のこれまでのGAPでの取り組みについて発表しました。授業や放課後を利用して何度も練習を行い、本番では上手く発表することができました。 令和2年度日本農業遺産「愛媛・南予の柑橘農業システム」セミナーの動画公開中
 2月11日に開催され、本校生も参加した、日本農業遺産「愛媛・南予の柑橘農業システム」セミナーでの発表の様子が公開されました。本校生の発表などの様子をご覧いただくことができます。「3.GAPの取り組み」だけでなく、「6.柑橘農業の明日について」のパネルディスカッションや「7.セミナーパネル展示内容」などでも紹介していただいております。 以下のリンクをクリックするとサイトに移動します。 令和2年度日本農業遺産「愛媛・南予の柑橘農業システム」セミナーの動画を公開しました。  校内各所で工事を行っています。御迷惑をおかけいたしますが、御来校の際にはご注意ください。
3月10日(水) 家庭科と福祉科の2回目の教科横断型授業を実施しました。教科横断型授業では、教科と教科をつなぎ、多面的・多角的に考え、課題解決に取り組む授業方法です。総合学科だからこそできる授業方法です。 2年次2組の「家庭総合」の高齢者理解の分野において、福祉科の教員が、車椅子操作方法等の指導を行いました。「車いすは高齢者の方だけでなく、障がい者の方やけがをされた方、妊娠をされている方などいろいろな方が使います。」という言葉を聴き、真剣に取り組んでいました。  
1月18日付記事「農業の6次産業化で地域に光を」 で紹介させていただきましたが、JAにしうわ、西宇和郡農業協同組合の広報誌「たちばな」の、2021年2月号 No.327の特集で川之石高校を取り上げていただいた記事について、おなじく2021年03月号 No.326、15ページの「みんなのひとこと」コーナーに温かいメッセージをいただいた皆様、ありがとうございます。これからも本気で頑張ります。
3月8日(月) 2年次3組の「家庭総合」の『高齢社会を生きる』の単元において、福祉科教員が、高齢者が車いすを利用する場合の介助の基本的な知識と支援のポイントについて指導を行いました。福祉科教員が制作したDVDを利用しながら、実技実習も行いました。相手のことを考えた介助の大切さを学びました。 教科の枠を越えて、学ぶことができるのは総合学科ならではの魅力です。    
3月8日(月) 1年次生の「産業社会と人間」の時間にクラス対抗ディベート大会を行いました。  前回のプレ大会を踏まえ、各クラスで論点や資料の改善点を考え、「四国に新幹線は通すべきである」「LINEの既読機能は廃止すべきである」をテーマに実施しました。   テーマごとに、肯定派、否定派、審判に分かれ、今までに集めてきた情報をもとに議論を進め、自分たちの正当性をうまく主張できるよう、班のメンバーで協力して行いました。議論の進行にあたっては、タブレットによるプレゼンテーションソフトを活用し、電子黒板を使って分かりやすく進めました。   今回のクラス対抗ディベート大会の経験を元に、2年次生からのディベートに生かしてほしいと思います。  
ブログ
03/08
パブリック
総合学科関係
 3月6日(土) 南海放送ラジオ「 井坂彰のサタデーライブ~JAにしうわ プレゼンツ まだまだ終わらない オレたちの西宇和みかん-中晩柑SP-」に、2年次生2名と担当教員が生出演しました。 生物生産系列の6次産業化や、マーマレードアワードへの意気込みなどをお話しさせていただいたり、マーマレード作りの実演を行いました。ラジオに出演することは初めてでとても緊張しましたが、進行の井坂さんや竹内さん、番組スタッフの皆さんのおかげでなんとかやり遂げることができました。また、ラジオ放送の現場を体験することで、プロの姿を目の当たりにし、仕事の厳しさや素晴らしさを見ることもできました。  またこのような機会がありましたら、川之石高校の魅力をどんどんアピールしていきたいと思います。   生放送を聞き逃した方は、インターネットラジオ「radiko」にて今週末まで視聴することができます。ぜひお聞きください。 南海放送ラジオ「井坂彰のサタデーライブ~JAにしうわ プレゼンツ まだまだ終わらない オレたちの西宇和みかん-中晩柑SP-」14:00~15:00
 先日「南海放送ラジオに生出演します!!」でお知らせした『JAにしうわプレゼンツまだまだ終わらないオレたちの西宇和みかん―中晩柑SP―』ですが、おかげさまで好評で、予定時間を大幅に延長したそうです。残念ながら聞き逃した方も、インターネット経由でラジオが聴ける無料のサービス「radiko」で、1週間以内に放送された番組が聴けるタイムフリー聴取機能で聞くことができます。是非、聴いてみてください。radikoタイムフリー「井坂彰のサタデーライブ」  井坂さんのブログでも本校の清見マーマレードが紹介されています。 本日1年次生は先日の大雪で延期になったディベート発表を行っています。どの教室でも熱心な活動がなされていました。
令和3年度(第74回)春季四国地区高等学校野球愛媛県大会組合せが決まりました。 本校は、3月22日(日)第1試合(9:00PB)に宇和島南中等と野村高校の勝者 と対戦します。 入場の際には、検温を行っていただき、「観戦記録表」の記入・提出をしていただく必要があります。 観戦記録表は、愛媛県高等学校野球連盟HPからもダウンロードいただけます。 事前に記入していただけると、スムーズに入場ができます。 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
 3月5日(金) 「スペシャリストに学ぶ」が24講座にわたって実施されました。興味・関心があり、また進路選択に関わる分野の体験授業を2講座受講しました。 愛媛県内の大学や短大、専門学校の先生方から、オンラインでの授業や来校されての体験授業をしていただきました。 生徒たちは専門的なことを学び、普段の授業ではなかなか体験することのできない講座もあり、楽しく真剣な学びになりました。 御多忙の中、お越しいただきました講師の先生方、オンラインでの授業をしていただきました先生方本当にありがとうございました。  
同窓会関西支部長の城岡陽志様より野球部に激励のメッセージをいただきました。 また、ボール10ダースも合わせていただきました。 ありがとうございました。大切に使わせていただきます。 同窓生皆様の期待に応えられるように頑張りたいと思います! 応援よろしくお願いします。  
3月5日(金) 1・2限目に、南予企業の魅力を知ってもらうためのイベントとして「合同企業説明会」を行いました。南予地方の企業31社が本校体育館に集まり、本校生徒と宇和高校三瓶分校の生徒が熱心に企業の説明を聞いていました。生徒たちの進路の一助となってくれたものと思います。
3月6日(土)南海放送ラジオ「サタデーライブ」に14:20~14:40の時間帯に生出演します。 『JAにしうわプレゼンツまだまだ終わらないオレたちの西宇和みかん―中晩柑SP―』の中で、川之石高校の柑橘類の第六次産業化への取り組みを説明させていただきます。その後、スタジオ横のキッチンから、生徒がマーマレード作りにも挑戦します。川之石高校の頑張りと魅力を一生懸命お伝えします。 是非、みなさん聴いてみてください!!  
ブログ
03/05
パブリック
明日3月6日に南海放送ラジオで13:00-16:00に放送される「井坂彰のサタデーライブ」はJAにしうわ特番! まだまだ終わらない!オレたちの西宇和みかん-中晩柑スペシャル-に本校生も出演を予定しています。 広報やわたはま3月号とともに配布された「浜っ子食育だより」にも本校などの保健委員会の取り組みが紹介されています。朝食摂取率の向上を目指しています。
3月4日(木) 1・2年次生全員で、午後から奉仕活動(ワックス掛け)を行いました。 教室の机や椅子をすべて廊下に出し、床を綺麗に磨いたあと、 端から端までワックスを掛けました。 HR教室だけでなく、特別教室のワックス掛けや机や椅子の修理、外清掃も並行して行いました。 教職員、生徒一同で今年1年間を振り返りながら、来年度への準備を進めることができました。  
ブログ
03/03
パブリック
今日は考査返却のため30分授業を9時間行っています。成果はどうでしたでしょうか。  先日の卒業式の様子を八西CATVさんに取材していただいたものが八西ニュースで見ることができます。八西CATVさんのWebサイトの八西ニュース「過去の放送一覧」から御覧下さい。 2021.03.01放送分 八幡浜高校卒業式/八幡浜工業高校卒業式/川之石高校卒業式/三崎高校卒業式川高は17分くらいからの放送です。
ブログ
03/01
パブリック
卒業式に先立ち、嬉しいお手紙をいただきました。こちらこそありがとうございました。 新型コロナウイルス感染症対策のため様々な対策を施した式となりました。えひめコロナお知らせネットの協力ありがとうございました。 式の後のホームルーム活動も、保護者の皆さんは別室でご覧いただきました。 来賓の人数も最小限にさせていただきました。数多くの御祝詞ありがとうございます。 さくらひめが皆さんの門出を見守ってくれています。     式辞    弥生三月、春の息吹が感じられる今日の佳き日に、御来賓の皆様の御臨席を賜り、令和2年度 第七十二回 愛媛県立川之石高等学校 卒業証書授与式を挙行できますことは、我々教職員一同、この上ない喜びであり、御臨席を賜りました皆様方に厚くお礼を申し上げます。  はじめに、先般の新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、この卒業証書授与式が例年と異なった式となっておりますこと、御理解・御協力よろしくお願いいたします。本日は、御来賓の皆様とともに、在校生代表、教職員全員で、そして在校生はホームルーム教室からリモート参加という形ではありますが心を込めて、卒業生の晴れの門出をお祝いしたいと考えてお...
ブログ
03/01
パブリック
3月1日(月) 卒業生106名の新たな門出を祝福するかのような春の暖かな日差しに恵まれた佳き日、第72回 卒業証書授与式が挙行されました。   卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます 川之石高校で培った、知識と経験を糧に、今後は様々なことに挑戦し、力強く精進していってください。 今後の益々のご活躍を教職員一同お祈りしています。 また、本校卒業証書授与式の模様は、八西ニュースの次の時間帯にてご覧いただけます。ぜひご覧ください! ・八西ニュース放送時間帯  3月1日(月)18:30 ・再放送  3月1日(月)21:30  3月2日(火)1:00, 5:00, 7:00, 12:30, 15:00
2月28日(日) 本日は、同窓会入会式・表彰伝達・表彰式・記念品贈呈式が挙行されました。 その後、明日3月1日(月)の卒業証書授与式に向けて、予行を行いました。 3年次生は、最高年次として相応しい、凛とした表情で式典に臨んでいました。 今年度は、体育館での式典の様子を、1・2年次生の教室に Live 配信し、在校生も式典に出席します。 新型コロナウイルス感染症予防対策を講じるため、例年とは異なる卒業式になりますが、卒業生にとっては、たった一度の高校の卒業式です。一生心に残る思い出となる式典にしたいと考えています。 106名全員が心温まる、最高の卒業式にしましょう!  
本日は同窓会入会式と卒業証書授与式予行を行いました。令和3年度の同窓会総会の開催については先が見通せませんが、開催できるような社会情勢になるよう、できることをきちんと行うしかありません。明日の卒業証書授与式も天候に恵まれるといいのですが。
令和3年2月26日(金) 3年次生の福祉サービス系列選択者21名が、校長先生からそれぞれの研修の修了証書を授与されました。どちらの研修も今後、介護福祉職として働くうえで必要となる資格です。 校長先生からこれまでの取り組みへのねぎらいや、これから社会に出てもしっかりと頑張ってくださいとお言葉をいただきました。 これまでの経験や学んだことをしっかりと発揮し、地域福祉を支えられる人となってくれることを期待しています。  
ブログ
02/26
パブリック
先日の大雪の日にはまだ数センチメートルだったハクモクレンがいよいよ咲きそうです。年度末試験を頑張っている在校生を応援するように、卒業する皆さんを見守るかのように。 川高ヒマラヤコンサートに御出演いただいた大宮臨太郎さんのテレビ出演、見逃してしまいました、残念。 愛媛伊予観光大使でもある黒田映李さんは「川之石高校のものづくり」についてブログで語っていただいています。ありがとうございます。  
 本校グローバルギャップなどで大変お世話になっている、農業生産法人 株式会社ミヤモトオレンジガーデン様が、6次産業化の推進に向けた優れた取組事例として農林水産省から表彰されました。史上初となる『食料産業局長賞』及び『学生賞』のダブル受賞です。おめでとうございます。今後も御指導よろしくお願いいたします。 先日の大雪の日、雪をかぶっていた白梅もちらほら咲き始めています。
2月24日(水) 花粉大量飛散の本日は、年度末考査の2日目でした。 朝から教室には、教科書やノートを手に、友人同士で問題を出し合ったり、 ポイントを確認し合ったりする生徒の姿がありました。 その姿はとても微笑ましく、応援したくなる姿でした。   考査も残り3日間です。悔いの無いよう、勉学に励みましょう!  
ブログ
02/24
パブリック
            3年次3組の橘志伊奈さんの人権作文が、八幡浜市人権啓発審査会で「優秀賞」を受賞しました。2月の八幡浜市人権・同和教育研究大会で発表の予定でしたが、コロナ禍で中止となったため、CATVでの発表に変更になりました。人権だより3月号でも全文を発表する予定です。 放送予定は下記の通りです。ぜひ、御覧ください。 2/27(土)18:30~、21:30~、 2/28(日)1:00~、5:00~、7:00~、12:30~、15:00~、18:30~、21:30~、 3/1(月)1:00~、5:00~、7:00~、12:30~、15:00~、18:30~、21:30~
ブログ
02/22
パブリック
2月22日(月) 教職員のICTの活用指導力の向上のため、 動画編集のための技術を学ぶ『第5回ワークショップ』が行われました。 研修の中で、動画を撮影する際のカメラワークや撮影テクニック、編集方法を学びました。 生徒の皆さん、年度末考査終了後の面白い授業をお楽しみに!  
ブログ
02/22
パブリック
 本日から1,2年次生の年度末考査がはじまりました。  皆さんを励ますかのように、北門の河津桜が咲き誇っています。
2月22日(月) 本日から5日間、1・2年次の年度末考査が実施されます。 生徒は、試験開始5分前に着席し、気持ちを落ち着かせ、集中力を高めていました。 勉強の成果が発揮できると良いですね! 体調には十分注意し、各年次最後の定期考査を有終の美で飾りましょう。  
2月17日(水) 1年次「数学A」の授業において、宮内教諭による研究授業が行われました。 『モンティ・ホール問題』を題材に、ICT機器を活用し、各班で行った実験の結果を全体で共有しました。 その中で生徒たちは、班で協力し直観にとらわれることなく、 正しい確率を導き出し、条件付き確率について深く学ぶことができました。   GIGAスクール構想を見据えた、ICTを積極的に活用された授業でした。  
朝から雪模様の中 1年「数学A」の研究授業が行われました。 身の回りの確率をテーマに、残り物に福があるのかを考え、さらに難しい課題について実験を交えて考察しました。 ヒマラヤスギも雪化粧でしたが、 モクレンは雪をかぶりつつ春の準備をしています。
ブログ
02/16
パブリック
本日は農業クラブ顧問委員会が開催されています。 あいにくのオンライン開催ですが、今年度だいぶ慣れてきた様子です。
ブログ
02/12
パブリック
全学年次
2月12日(金)  今年度3回目の人権・同和教育ホームルーム活動が行われました。  1年次は、差別の起こりを正しく理解するため歴史から学びました。2年次は、「解放への歩みⅢ」という主題で戦後の解放運動について学習し、今なお残る差別の解消に向け、主体者として取り組む姿勢を身に付けることができました。1年間の学習を振り返るとともに、来年度の学習につながる有意義なホームルーム活動になりました。
ブログ
02/12
パブリック
3年次
2月12日(金) 3年次生は登校日でした。 まず、HR教室・廊下の清掃とワックスがけを行いました。 その後、年金に関するDVDを視聴しました。 次の登校日は、19日(金)です。 規則正しい生活を心がけ、新生活に向けて、しっかり準備しましよう!  
国家試験終了後から、福祉サービス系列3年次生は、医療的ケアの基礎研修(演習)を行いました。 介護福祉士が提供できる医療的ケアは喀痰吸引と経管栄養です。生徒たちは講義と演習で、知識・技術を身に付けました。 利用者さんのニーズに応えられる介護福祉士を目指しましょう。
2月9日(月) グローバルGAP審査会が行われました。午前中は、書類審査、その後、園地での審査が行われました。 参加した生徒は、2年次生6名、1年次生7名です。審査員から多くの質問がありましたが、学んだことを生かし、回答することができました。午後からは、さらに細かい書類審査が行われました。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。  
今日はえひめ次世代マイスター育成事業の一環でもある「グローバルGAP」の認証審査会を行っています。生徒の皆さんは今日までしっかり準備してきた成果を発揮できるよう頑張ってください。 ※ G.A.P.(ギャップ):GOOD(適正な)、AGRICULTURAL(農業の)、PRACTICES(実践)のこと。 ※ GLOBALG.A.P.(グローバルギャップ)認証:G.A.Pを証明する国際基準の仕組みを。
ブログ
02/05
パブリック
2月4日(木) 1年次3組の「化学基礎」において、松浦教諭の研究授業が行われました。 酸・塩基の性質や中和の量的関係を用いて、3種類の溶液を識別しました。 生徒たちは班で協力し、考え、表現し、理解を深めることができました。
ブログ
02/05
パブリック
 1月19日に実施した生物生産系列科目の授業「総合実習」『摘果果実の有効活用』を取材していただいたものが八西CATVさんの八西ニュースで見ることができます。八西CATVさんのWebサイトの八西ニュース「過去の放送一覧」から御覧下さい。 2021.01.25放送分 川之石高校手作りポンズ試作/三崎漁協ナマコ・黒ウニ漁はじまる/八幡浜工業高校食育講演会/絵手紙サークル「いよかん」作品紹介
ブログ
02/04
パブリック
中和反応の量的な関係について学びました。みんな深く考えることができている様子でした。やっぱり実験はいいですね♪
ブログ
02/03
パブリック
総合学科関係
2月3日(水)  八幡浜市文化会館「ゆめみかん」において、第23回総合発表会が開催されました。  今年度は、新型コロナウイルス感染症対策のため、在校生のみの観覧で実施しました。 3年次生 「総合学習Ⅱ」 卒業研究の各教科の代表者   2年次生 「総合探求Ⅰ」 ディベートの各テーマの代表者 1年次生 「産業社会と人間」 ライフプラン発表 全校生徒の前で堂々と発表しました。 審査結果 最優秀賞 「幼児期のおやつの研究と食育」(家庭科)
ブログ
02/02
パブリック
今日は総合発表会のリハーサルをゆめみかんで行っています。今年は校内関係者のみの参加のため、寂しいものがありますが、それを吹き飛ばすような力強い発表が期待できそうです。発表の皆さん、よろしくお願いします。
ブログ
02/02
パブリック
2月2日(火) いよいよ明日は総合発表会です。 今年度は感染症対策のため、校内関係者のみで実施します。 規模は縮小されましたが、生徒は例年通り研究成果を校内展示で披露してくれています。 明日の“ゆめみかん”での発表と合わせて、1・2年次生は是非参考にして下さい。 皆さん、明日はよろしくお願いします。          
ブログ
02/01
パブリック
2月になりました、気持ちも新たに進んでいこうと思います。素敵な折り紙ありがとうございます。
1月29日(金) 第93回選抜高校野球大会の出場校を決める選考委員会の結果、「21世紀枠」に川之石高校は選出されませんでした。応援いただきました皆様、本当にありがとうございました。 次の大会に向け、気持ちを切り替えて頑張っていこうと思います。 これからも御支援のほどよろしくお願いいたします。    
1月29日(金) 介護福祉士の国家試験まで、残すところあと2日となりました。 本日は、校長先生から激励のお言葉をいただきました。 当日は、目の前の試験問題に集中し、1問でも多く正解できるよう頑張ります。 体調にも注意して、当日を迎えてください。
1月29日(金) 今年度のえひめスーパーハイスクールコンソーシアムは、ウェブ会議ツールZooomを利用して実施されました。 本校は、「地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業」について成果発表動画を作成し、その動画に興味をもっていただいた皆さんとオンライン上で意見交換を行いました。また、他校の取り組みを知ることもでき、新しい時代の交流スタイルを経験することができました。  
ブログ
01/29
パブリック
今年の総合学習発表会は、新型コロナウイルス感染症対策のため、生徒のみの参加といたしました。また、いつもはロビーに展示していた報告書類も密を避けるため事前に校内に展示しています。
ブログ
01/29
パブリック
1月29日(金) 3年次生が考査終了後、「男女交際と性感染症」について保健講話を行いました。 講師は助産師の原田先生です。感染症対策としてリモートで行いました。 3年次生は自分のこととして真剣に聴いていました。 原田先生が大切だと言われたこと、覚えておきましょう。 ・自分のことを大切に、相手のことも大切にしよう ・今、産むとどうなるか、産まないとどうなるか考えよう ・不必要なジェンダーバイアスを持たないようにしよう 一度きりの人生です。卒業後、困ったことがあれば一人で抱え込まず、信頼できる大人に相談してくださいね。  
ブログ
01/28
パブリック
総合学科関係
1月28日(木) 1年次生の「産業社会と人間」の時間にディベート(クラス内プレ大会)を行いました。   各クラスで、「四国に新幹線は通すべきである」「LINEの既読機能は廃止すべきである」をテーマに実施しました。   今までに集めてきた情報をもとに議論を進め、自分たちの正当性をうまく主張できるよう、班のメンバーで協力して行いました。   プレ大会を終えて、論点や資料の改善点を考え、次回のクラス対抗ディベート大会に向けて頑張ってください。  
今年度の「えひめスーパーハイスクールコンソーシアム」は、オンライン開催となりました。あらかじめ公開された各校の成果発表動画を視聴し、当日はウェブ会識システムを通じて、意見交換などを行います。 川高は「地域の魅力発信高校生サイクリング推進事業」のテーマで発表しています。ぜひここをクリックして動画をご覧ください。
ブログ
01/22
パブリック
本日は生物生産系列の科目「食品製造」の最後の授業がありました。今回も愛媛調理製菓専門学校の先生に御指導いただき、デコレーションケーキを作成しました。 まずは作業工程の説明 生クリームを塗って フルーツのせて♡ 周りも塗って 絞りで飾り付け♪  フルーツやチョコで飾り付けして出来上がり ♬ 生徒の皆さんも素晴らしい出来栄え 最後の授業なので愛調の先生方にお礼を言いました。考査も頑張ってください。 さらにサプライズ演出も!! 一方、2年福祉サービス系列科目選択生の校内介護実習・演習も大詰めを迎え、今日は発表会でした。  
1月21日(木) 3年次生の英語科(英語理解)の研究授業が実施されました。 最初は英語を使う雰囲気づくりから始まり、そこから4技能の中でも特に読む力・聞く力を伸ばすために、積極的に英語を聞く姿勢と、情報をまとめる力を身に付けさせるための授業が展開されていました。 生徒たちは、話し合いの活動が年度当初よりも積極的に、かつ上手にできるようになったと感想を述べていました。      
1月19日(火) 実習6日目 施設の特徴について調べた内容の、発表準備を本日も行いました。パワーポイントにアニメーションをつけて強調したりと、理解してもらえる発表ができるような工夫をしています。  
ブログ
01/19
パブリック
今日の生物生産系列科目の授業「総合実習」の講座の様子です。 保内の日本料理・吉左右様を講師としてお呼びして、摘果ミカンの有効活用について教えていただきました。 ミカン果汁とその他の材料に手を加えてポン酢を作ります。冷ましている間にもユーモアある優しい語り口で様々なことを教えていただきました。 濾しましょう よくかき混ぜて 味見です。1か月くらい寝かすと角が取れてさらにおいしくなるそうです。 分注して シールすると 試作品の出来上がり 地域の皆様の御協力を仰ぎながら、地域に貢献できるよう研究しています。
1月18日(月) 実習5日目 施設の種類別に概要をまとめ、パワーポイントでプレゼン資料の作成を行いました。これまで自分たちが調べた内容を、わかりやすく伝えるために、どうすればよいか試行錯誤しています。   図やイラストも効果的に活用できるよう、真剣に構成を考えています。 発表会が楽しみです。
JAにしうわ、西宇和郡農業協同組合の広報誌「たちばな」2021年2月号 No.327の特集で川之石高校を取り上げていただきました! P10~11になります。ぜひご一読ください!!  
1月16日(土) 須田トンネル、三島神社、もっきんロードの3ルートにわかれ、有志生徒と野球部の28人で「愛媛マルゴト自転車道」の清掃活動を行いました。 誰もが安全に通行できるよう、協力して大量の落ち葉や枝を拾い集めました。  
1月15日(金) 実習4日目 本日も引き続き、各施設の概要を調べました。ホームページを拝見させていただくと、どの施設も日常生活が楽しくなるような工夫をされていることに気づきました。 調べ学習と並行して、プレゼンテーションソフトを用いて発表するための準備が始まりました。他の生徒と情報を共有するために、分かりやすい表現方法を考えています。
1月15日(金) 3年次生の人権・同和教育HR活動は、人権擁護委員の方をお招きして「デートDV」に関する内容でご指導いただきました。       新型コロナウイルス感染症対策として、オンラインを活用したリモート授業を実施し、生徒は自教室にて学習しました。   人権擁護委員の方の話と、「デートDV」事例のビデオ視聴を通して、相手を思いやること、人権を守ることの大切さを教えていただきました。 自分たちの輝く将来のために、今日学んでことを生かして適切な行動が取れるようにしましょう。  
1月14日(木) 第2回『 農業クラブ各種発表県大会』がZoomで行われました。本校からは、3年次生の1名、2年次生の2名が出場しました。3名とも自分の意見を、堂々と発表することができ、3年次の代表生徒が「優秀賞」に選ばれました。