ブログ
ブログ
09/18
パブリック
9月18日(金) ホームルーム活動は1年次生全員で、「租税教室」を行いました。 八幡浜市の税理士事務所の門田優先生を講師としてお招きし実施しました。 税金は何のために納めるのか、どのように使われるのかなどについて学び、納税者としての意識を高めました。            
ブログ
09/18
パブリック
本校では清掃5分前に予鈴音楽が鳴っています。事務室前の担当者はその数分前に始めています。理由を聞くと、「間に合わないから!」とのことでした。さすが、豊かな人間性が伸びている川高生です。 最近、私の執務用PCの右上から 折り紙でできた色鉛筆が仕事ぶりを見守ってくれています。 ときどき裏から見ることもあります。
ブログ
09/17
パブリック
9月17日(木)  本日は、1年次「産業社会と人間」、2年次「総合探究Ⅰ」ともに生徒発表会を実施しました。  産社では、将来つきたい職業や、進学したい専門学校・短大・大学について調べ学習をし、その成果をクラスで発表しました。希望する職業に就くためのルートは一つではなく複数あることが分かったり、必要な資格は何か、今何をするべきかが分かったり。調べてみて良かったという生徒がたくさんいました。ただ発表するだけではなく、聞き手も感想を述べ合い双方向の活動になっていました。    総Ⅰは夏休みの課題「小論文」の発表です。まだ少し蒸し暑かったのですが、体育館で行いました。一学期末に行った、ディベート活動の6つのテーマについて、肯定・否定それぞれの代表者12名が自分たちの主張を理論展開を述べました。  どの発表者も、小論文指導で教わった書き方に則って要点を簡潔にまとめており、大変分かりやすい発表となっていました。また、その他の生徒も、それぞれの発表について感想や意見を短時間でまとめていました。  本日はお疲れ様でした。今後もいろいろな発表活動が続きます。積極的に頑張りましょう。 
9月16日(水) 全国で農業を学ぶ高校、9校から生徒が参加し、「GAPの実践と認証取得への挑戦」というテーマでWeb会議が行われました。 「農業と認証制度」選択者の2年次生5名と、「果樹」選択者の3年次生14名が、本校からは参加しました。最初に、本校でのGAPの取組み内容について説明を行い、その後、他校の発表も聞くことでGAPについてより深く理解できました。また、質疑応答では、多数の意見交換があり、大変有意義な時間となりました。ありがとうございました。