「系列」とは、関連ある教科をまとめたもので、皆さんが興味や関心、進路希望などに応じて科目を選択するときの目安となるものです。今までの「学科」では、他の学科の科目を選択することはできませんでしたが、「系列」では他の系列の科目も選択することができます。




 ある科目を週に1単位時間(50分)ずつ、1年間(約35週)にわたって学習し、その成果が認められると1単位修得したことになります。週2単位時間の場合、2単位となります。各科目ごとに必要な単位数が定められています。





 「単位制」では学年の区別はありません。「学年制」の場合は、各学年毎に一定の単位を修得すれば進級しますが、総合学科では自分の立てた学習計画に従って学びたい科目を学習し、3年間で決められた単位数を修得すれば卒業できます



 1年次には自分の将来について考える科目「産業社会と人間」を学習するようになっていますし、皆さんの進路や科目選択についてのガイダンスが充実しているので心配いりません。むしろ、進路について迷っている人にとって、2年次から科目を選択できる総合学科は向いていると言えるかもしれません。



中学生のページへ戻る