ブログ

2018年8月の記事一覧

「先輩は語る」産業社会と人間

8月30日(木)  産業社会と人間の時間に、「先輩は語る」と題して、今春本校を卒業した卒業生4名の講話がありました。

                            

「高校生活3年間は、あっという間に過ぎてしまうので、勉強しましょう」と語ってくれた寳さん

「複数のオープンキャンパスに参加し、自分の行きたい学校を決めましょう。積極的にボランティア活動に参加しましょう」と語ってくれた菊池さん

                           

「部活動の経験が強みです。部活動は途中であきらめず続けること」と熱く語ってくれた小竹さん

「国家試験に合格した瞬間、福祉の先生方の顔が浮かんできました。『感謝』しかありません。」と語ってくれた、福祉サービス系列卒業の松浦さん

                              

先輩方の話は1年次生の心に響きました。後輩を思っての素敵なアドバイス 本当にありがとうございました。

1年次生も、進路実現に向け努力し、先輩たちのように努力したことを後輩たちに伝えることができるよう頑張っていきます。