ブログ

令和元年度総合学習発表会

2月5日(水)  「ゆめみかん」において、第22回総合発表会が開催されました。

 

3年次生「総合学習Ⅱ」における卒業研究の各教科の代表者

 

2年次生「総合学習Ⅰ」のディベートにおけるテーマの代表者

 

1年次生「産業社会と人間」のライフプランの各クラス代表者が

 

全校生徒や一般の観覧者の前で堂々と発表しました。

 

総合学習Ⅱの発表では、審査の結果、

 

最優秀賞は「摘果みかんの利用法」の発表をした柳澤さん

優秀賞は、

魚田さん「商店街の空き店舗問題を考える~ネット社会における実店舗の役割」

平家さん「韓国について学んでみよう~SNSによる交流から見えてくる異文化理解~」

淺野さん「おいしく食べやすい介護食の研究」

が選ばれました。