ブログ

プログラミングの授業 -情報ビジネス系列-

5月22日(金)

3年次生の情報ビジネス系列「プログラミング」の授業では、最初にプログラミング言語Javaを使った実行処理の体験をしました。データの読込、計算、判定、処理結果の表示が1秒もかからないうちに完了することに、プログラミングの良さを生徒は感じ取れたと思います。今日の授業は、アルゴリズム(流れ図)を使った繰り返し処理を学習しました。本校のこの講座では、全商情報処理検定プログラミング1級を取得することができます。ICT社会に対応できるよう、情報処理システムを理解し、プログラミングを基礎からしっかり学んでほしいと思います。

 教師用画面提示装置による説明