ブログ

令和4年度愛媛県高等学校教育研究会数学部会南予支部総会 会場校あいさつ

 6月15日(水)に川之石高校を会場として、愛媛県高等学校教育研究会数学部会の南予支部総会が開かれました。開会行事の中で、会場校を代表して、ご来校いただいた方々に、次のようなあいさつをいたしました。

 川之石高等学校へようこそお越しくださいました。皆様を大歓迎いたしますとともに、本校にて授業研究や研究協議をとおしてご指導いただきますことに深く感謝を申し上げます。
 さて、正門を入られた際に、校舎の前に美しくそびえたつヒマラヤスギをご覧になられたでしょうか。創立から108年目を迎える伝統ある本校の歴史とともに、生徒たちを見守ってくれている、本校のシンボル・ツリーです。
 空に向かって梢を高く伸ばすためには、それを支えるための根を地中深く広げなければなりません。本校では、このヒマラヤスギのように、生徒たちが高い志を持って日々の教育活動に一生懸命取り組み、私たち教職員も、そのような生徒たちの成長を精一杯、支えています。
 本会が、皆様にとりまして、教科の専門性をさらに深め広げ、生徒の力をより高く伸ばすための研鑽の場となりましたら、会場校としてこの上ない喜びでございます。本日は、どうかよろしくお願い申し上げます。