ブログ

R3川高日記

(3年次生)就職ガイダンス

7月21日(水)

3年次生を対象に講師を招いて就職ガイダンスが行われました。

午前中は、働く意義や社会人にとって必要なスキルについて学びました。

午後は自己紹介文を作成し、実際に模擬面接を行いました。

9月から始まる就職試験に向けて、勝負の夏休み。内定を掴み取るため頑張ります。

家庭クラブ講習会

7月20日(火)

第1回家庭クラブ講習会を開催しました。今回は、「わらびもち」を作りました。鍋の中でまぜていると、どんどん形を変え、粘り気のあるもち状になっていく様子を見て、不思議そうに、また楽しそうに作っていました。次は、12月に開催予定です。多くの方の参加をお待ちしています。

 

 

3年次生『総合探究Ⅱ』教科内中間報告会

 7月19日(月)

 7月13日と7月19日の2日間にわたり、3年次生の『総合探究Ⅱ』の中間報告会が行われました。

 自分が研究を深めたい分野を決め、各教科に分かれて取り組んでいます。

 1学期がもうすぐ終了し、今後は研究も終盤に向かっていきます。

 今後も自分の研究内容を深め、良い学びとして欲しいと思います。

 

 

ボランティア活動(校内清掃)

7月18日(日)

本日は雨天のため、予定していた琴平神社公園の清掃を変更し、総合学科教棟1階~4階の校内清掃を行いました。参加生徒は20名で、1時間程度でしたが、事前打ち合わせの後、トイレ、廊下の清掃の他、拭き掃除や窓やドアのシールはがし、床みがきなどを行いました。皆、黙々と活動し、清々しい汗をかいていました。

 

保育技術検定(2級)受検に挑戦

7月17日(土)

3年次の4名が、保育技術検定の実技に取り組みました。

保育技術検定には、①音楽・リズム表現技術、②造形表現技術、③言語表現技術、④家庭看護技術の4種目あり、2級以上は筆記試験もあります。本日は実技科目の試験でした。2級以上は本校の家庭科教員の他、他校から来られた検定審査員による審査が必須です。本日は、言語表現技術と家庭看護技術の2種目の審査でした。1人ずつ、制限時間内で練習した実技を披露しました。絵本の読み聞かせ(3分)と、保育人形を使った手指の清拭とおむつ交換(5分)でした。来週は残り2科目の審査があります。全員、4種目合格目指し、頑張ってほしいです。