ブログ

R2川高日記

川之石高校出前授業 ~伊方中学校とzoomを使ったオンライン授業~

7月10日

伊方中学校とZOOMを使ったオンライン授業において、「福祉学習」の出前授業を行いました。

学校紹介や車いすの介助方法をオンラインで伝えました。「パプリカ」の手話コーラスを伝え、一緒に手話コーラスを行いました。

本日のオンライン授業までに3回、ZOOMでつながり、機器の操作も少しずつうまくなってきました。本校の教員が毎回、伊方中学校に技術指導に出向き、接続もスムーズに行えるようになりました。これからの社会において必要とされる技術であることから、今後も研鑽をつんでいきたいと思いました。

 

人権・同和教育HR活動

7/10(金)

6時間目のホームルーム活動は、本年度1回目の人権・同和教育学習の時間でした。各クラス、人権委員が中心になって司会・進行を行い、人権・同和教育について話合いが行われました。

1年次は「よりよい人間関係をつくろう」を主題として、自分と他人の「違い」や「良さ」を認め合うなかで人権について深く考えました。

 

2年次は、「解放への歩みⅠ」を主題として、「解放令」の出された意義とその問題点を考え、全国水平社創立の意義を理解しました。

 3年次は、「解放への取組Ⅰ」を主題として、就職差別の事例と差別撤廃運動の成果を学び、差別解消に向けて主体的に取り組むための実践力を身に付けました。

 

大雨及び土砂災害警戒による休校措置について

7月7日(火)

八幡浜市一部地区および周辺地域に警戒レベル4相当の土砂災害警戒情報が出ており、今後状況が悪化することが予測されるため、この後休校とします。保護者の方には送迎をお願いします。

送迎で学校に到着された保護者の方は、お子様の携帯電話に連絡をとってください。送迎を待つ間は、生徒は学校で待機します。よろしくお願いいたします。

寮生は、6限終了後、舎監担当教員と集団で寮に下校します。

明日の予定については、HP・クラッシー・メールメイトで確認してください。

 

※注意事項

・今後、非常に危険な状況が予測されます。今後の気象庁・市町村等発表の気象情報・避難状況を確認して、適切に 

   行動してください。

・避難時以外は絶対に屋外に出ないでください。

・河川、側溝等には絶対に近づかないようにしてください。

・命を守るための適切な行動を心がけてください。

 

校内介護実習・演習(福祉サービス系列3年次)

7月6日

校内介護実習・演習 6日目です。

本日は動画視聴を行い、車いすを使用する場合の留意点について確認をしました。

また、事例検討を行い、1つ1つの介護を行う場合の根拠を考えながら、技術の実践をすることができました。

 

 

校内介護実習・演習(福祉サービス系列3年次)

7月3日

校内介護実習・演習 5日目です。

本日は、職種理解の発表と、介護技術の勉強をしました。

利用者さんを支える職種理解を行い、発表し合うことで知識を深めました。

介護技術の復習では、下肢筋力が低下した人の事例で立ち上がりの介助方法を班で考え、介護方法を発表しました。

丁寧な声かけや利用者さんの状態にあわせた介護方法を考え、行うことができました。

 

生徒会・家庭クラブ 新役員選挙

7月3日

生徒会新役員・家庭クラブ新役員の立会演説・応援演説会と投票が行われました。
各立候補者は、川之石高校をよりよくしたいという思いを堂々と伝えました。
演説終了後は、各HRで投票を行いました。
  

  

 

川之石小学校との交流会

7月3日

川之石小学校2年生5名が授業の一環で川之石高校に来校してくれました。
農場の見学をし、小学生からのいろいろな質問に対して、優しく高校生が答えていました。

わくわくした楽しそうな笑顔に出会えました。

  

第1回 伊方中学校・川之石高校 ~ZOOMを使ったオンランイン授業~

7月2日

伊方中学校(中学3年生)と川之石高校(2年次福祉サービス系列)がZOOMを使ってつながりました。他校とのオンランイン授業は初めての試みで、接続や音声・画像の状況等を確認しながらつながりました。実際に川之石高校の生徒がパプリカの手話コーラスを伝えてみました。オンラインで相手に正確に伝えることの難しさと同時に、その場にいなくても同じ時間を共有することができる楽しさを感じることができました。

川之石高校の先生が伊方中学校に出向き、接続方法や接続状況の確認を行い、今後スムーズにつながるための問題点の検証も行いました。これからのオンランイン授業に向けて研鑽を積んでいきたいと思います。

 

校内介護実習・演習(福祉サービス系列3年次)

7月2日

校内実習・演習4日目です。

介護現場における職種について調べています。

午後からは発表会を行いました。調べた内容を共有しながら、学び合っています。

明日からは、基本的な介護技術について、復習を行いながら学んでいきます。

校内介護実習・演習(福祉サービス系列3年次)

7月1日

校内実習3日目です。今まで調べてきた介護保険サービスに関わる様々な施設について、発表を行いました。

発表を聞き、新たな発見があれば、しっかりメモを取るようにしています。

校外介護実習を予定していた、介護施設の概要やサービス内容について理解を深めることができました。

引き続き、介護の現場における職種理解を行います。

校内介護実習・演習(福祉サービス系列3年次)

6月29日

今日から福祉サービス系列3年次生の校内介護実習・演習が始まりました。

市川校長先生から「本番は練習のように。練習は本番のように。」

施設実習と変わらない緊張感をもって、校内実習・演習取り組むことの大切さについてお話していただきました。

オリエンテーションの時間です。

校内介護実習・演習の意義や到達目標、実施内容の説明をみんな真剣に聞いています。

地域に貢献できる介護福祉士になれるよう、これから31日間がんばります!

救命救急講座(福祉サービス系列)

6月26日

3年次生の福祉サービス系列選択者が、救命救急講座を実施しました。
八幡浜消防第二分署より大星消防士さんにご来校いただき、救命救急について教えていただきました。

適切な圧と回数で胸骨圧迫を行うことが大切です。


ソーシャルディスタンスを守りながら胸骨圧迫の練習をします。


AEDの使用方法も学びました。

「救命のリレー」をつなぐことができるよう、勇気を持って行動できる人になれるよう頑張ります!

心肺蘇生法実技講習会

教職員を対象に、心肺蘇生法実技講習会を行いました。

新型コロナウイルス感染症の流行を踏まえた救急蘇生法を学びました。

もしもの時には、的確な救命処置ができるように、知識と技術の向上を目指したいと思います。

期末考査スタート!

昨日より期末考査がスタートしました!

1年次生は初めての考査です。

こちらは自習中の様子です。

勉強の成果が発揮できるように、最後まで精一杯頑張りましょう!

 

ボランティア活動認定説明会

ボランティア活動認定説明会が行われました。1~3年次までの認定登録者が集まり、担当(VYS部顧問)の先生から、今年度の活動計画が説明されました。新型コロナウイルス感染症防止の観点から、実施可能なボランティア活動も少ない状況ですが、計画されている活動に積極的に参加していきましょう。

産社 社会人講話「出会いが人生をつくる」

1年次生の「産業社会と人間」の授業で社会人講話を実施しました。今回は新型コロナウイルス感染症防止のため、1年次主任の大内先生に税務署勤務時代の経験をもとに、「出会いが人生をつくる」というテーマで講話をしていただきました。

「出会いが人生をつくる」講話内容

1 税務署の仕事(税金の仕組み、役割)

2 税務署に就職する方法

3 税務署で働こうと思ったきっかけ

4 仕事を通して学んだこと

5 余暇の使い方

6 税務署で働いたその後

7 人との付き合い方

 進路を考えるうえで学ぶことが多かったと思います。

これからも自分自身の進路についてしっかり考えていきましょう。

 

 

 

 

 

 

『シトラスリボンプロジェクト』運動の輪に賛同します

新型コロナウイルス感染者や医療従事者らへの差別解消を目指した愛媛発の『シトラスリボンプロジェクト』運動の輪に、川之石高校は賛同しています。

校内でのポスター掲示やステッカー作製など、『シトラスリボンプロジェクト』運動の啓発活動を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

書道部活動報告

今年の書道部は1年次生が3人入部し、11人で活動しています。

2、3年次生は書道展に向けて、

 

1年次生はクラス目標の制作を頑張っています!

今は2教室に分かれての活動ですが、

一人一人目標を持って練習に励んでいきます!

交通指導委員会 活動発表

6月12日(金)

本日の全校朝礼は、交通指導委員会による活動発表でした。新型コロナウイルス感染症対策として、校内放送での実施となりました。

委員会で行った校内の自転車の施錠や整頓状況などの結果報告と、交通マナーの意識調査アンケートを実施しました。

校内でもきちんと施錠をしましょう。また、命を守るためにも交通ルールやマナーを守って、事故に遭わないように心がけていきましょう。

総合探究Ⅰ

6月11日(木)

2年次生の「総合探究Ⅰ」では、本日もディベートの準備をしています。

情報収集や研究が順調に進んでおり、本番で使用するプレゼンテーションの準備に取り掛かる班も増えてきました。

自分たちの正当性をうまく主張できるように、主張の裏づけとなる資料集めや分かりやすいプレゼン方法を工夫していきましょう。

GAP学習会が行われました

6月11日(木)

GAP学習会が行われました。今年は新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、インターネット(ZOOM)を使って行いました。参加団体は、講師のミヤモトオレンジガーデン宮本様、大洲農業高校、野村高校、川之石高校です。参加者は、宮本様の講演「GAPの基礎」についての話を真剣に聞いていました。ZOOMを使っての学習会は初めてだったため、うまくいくか心配でしたが、特に問題なく学習会ができました。しかし、回線が遅くなったりと不安定なところもあり、改善すべき点がいくつか見つかったため、今後、見直していく必要がありそうです。宮本様、お忙しいところ貴重なお話をしていただきありがとうございました。
 
今回のGAP学習会の様子は、八西ニュースで放送されます。

6月16日(火)18:30、21:30

6月17日(水)1:00、5:00、7:00、12:30、15:00

 

産社 科目説明・系列体験④

6月11日(木)

1年次生の「産業社会と人間」での科目説明・系列体験学習もいよいよ最終回となりました。

本日は、1組 情報ビジネス系列・2組 人文・自然・スポーツ系列・3組 生物生産系列

について教えていただきました。

 

 

 

 

 

 

2学期の本格的な科目選択に向けて、自分の進路について考えるよい機会になったのではないでしょうか。

マスクが届きました。

6月11日(木)

同窓会関西支部長の城岡様より、マスクを寄贈していただきました。

4月にも寄贈していただいております。川高生一同、心から感謝申し上げます。

熱中症に気をつけながら、感染症対策を続けたいと思います。

 

進路実現に向けて!

6月9日(火)

本日放課後、就職希望者を対象に就職指導が行われました。

今後の就職活動についての流れ、作文指導が行われました。

また、本日より進学補習も開始となりました。

検定に向けて商業補習も頑張ってます!

それぞれの進路実現に向けて頑張ります!

生物生産系列頑張ってます

6月5日(金)

環境緑化材料の時間に、正面玄関のヒマラヤスギ前にある花壇にポーチュラカを定植しました。
冬の花から夏の花へとバトンタッチです。来校されたらぜひご覧ください。
 
総合実習(果樹)の授業では、グローバルGAPの審査に備えて、園内道の整備を行いました。今回は、数カ月前イノシシによって崩された階段を修復しました。

 

防災退避訓練

6月5日(金)

本日、第1回防災退避訓練(津波避難)が行われました。

今回は、地震(津波)発生に備え、学校裏にある和田山に避難する訓練でした。


地震発生 机の下に隠れ、頭部を守る姿勢を取りました。
その後すぐ避難活動指令が放送されました。

 

各教室から生徒たちが迅速に避難しました。

川高生全員が運動場(第1避難場所)に無事に避難できました。

第一避難所から津波を想定し和田山に避難しました。
その後グランドに戻り、校長先生に講評をいただきました。
 最後に各係(消化係、搬出係など)の説明が行われました。

災害時に備えて、命を守るための行動がとれるよう、普段から防災意識の向上に努めていきましょう。

産社 科目説明・系列体験③

6月4日(木)

1年次生の「産業社会と人間」での科目説明・系列体験も3回目です。本日は、

 1組 福祉サービス系列

 2組 情報ビジネス系列

 3組 人文・自然・スポーツ系列

について教えていただきました。

  こうした説明・体験もあと1回です。履修計画の作成に生かしてください。

新型コロナウイルス感染症対策に関する衛生管理について(お願い)

本校では、現在、必要な感染予防策を講じた上で学校を完全再開し、教育活動を推進しています。今後も、引き続き感染予防策を徹底し衛生管理に努めていきたいと思います。

合わせまして、御家庭でも新型コロナウイルス感染防止に御協力いただきたいと思います。貼付しました、「県立学校の保護者の皆様へ-新型コロナウイルス感染防止の徹底のためのお願い-」(令和2年6月2日愛媛県教育委員会)と(写)「「新しい生活様式」を踏まえた御家庭での取組について(協力のお願い)」(公益社団法人日本PTA全国協議会等宛て文部科学省事務連絡)を読まれまして、御協力と御配慮をいただきますようお願い申し上げます。

また、不安なことやトラブル等が生じた場合は、速やかに学校まで連絡してください。

よろしくお願いいたします。

 「県立学校の保護者の皆様へ-新型コロナウイルス感染防止の徹底のためのお願い-」

(写)「「新しい生活様式」を踏まえた御家庭での取組について(協力のお願い)」

 

3年次 進路オリエンテーション

3年次生を対象に進路オリエンテーションが行われました。

進路別(就職・進学)に、担当の先生から今後の就職活動や入学試験に向け

話をしていただきました。コロナ感染症対策で大変な時期だからこそ、

今できることに真剣に向き合い、努力し続けてほしいと思います。

放課後の様子です。

教科担当の先生に質問したり、自分たちでやるべきことを決め、勉強している姿は

大変逞しく見えました。「チーム川高」で頑張っていきましょう。

総合学習Ⅱ(数学)

6月2日(火)

 総合学習Ⅱ「数学」では、さいころの確率について研究を進めています。

 データ収集作業とパソコンへのデータ入力は単調な作業で大変ですが、

 2月の発表会で立派に発表できるよう頑張っています!

 発表会をお楽しみに!

    データ収集   データ入力

卵の魅力再発見!

生徒保健委員会では、『朝食』をテーマに活動しています。

昨年度、市内三校合同朝食摂取向上講座に参加した際、卵焼きに挑戦しました。

卵は、ビタミン、ミネラルなどの栄養素をバランスよく含んでいるすぐれものです!

抗酸化物質も多く、免疫力を高める効果もあると言われています。

卵焼きは、お弁当のおかずにもなるので、ぜひ作れるようになりたいですね。

目玉焼きやスクランブルエッグ、ゆで卵など簡単にできる卵料理を、ぜひ朝ごはんの定番にしましょう。

段ボールを利用して校内の掲示物を作りました。飛び出す感じを表現しました。(写真では伝えきれませんが・・)

産社 科目説明・系列体験②

5月28日(木)

 本日も1年次生の「産業社会と人間」は履修計画の前段階である科目説明・系列体験です。

 1-1生物生産系列(野菜)では見本園でイモの苗を植えました。

 1-2福祉サービス系列は、各科目の説明と「パプリカ」の手話コーラスを体験。

 1-3情報ビジネス系列では、パソコンを操作したり、各科目について理解を深めました。

まだ進路が決まらない生徒も多いようですが、こうした機会を捉えて、自分の将来の夢や自分の進みたい分野について考えておいてください。

 

 

 

 

 

部活動も再開しています!!

放課後の部活動の様子です。

1年次生が入部し、活気が出てきました!

ソーシャル・ディスタンスの確保、手洗い・うがいの徹底、窓を開けて室内換気などの感染症対策を行った上で、取り組んでいます。

休業期間中も生徒たちは個人で自主練習に取り組んでいましたが、みんなで集まって練習ができることに喜びを感じているようです。

非行防止教室

5月27日(水)

八幡浜警察署 生活安全課よりお越しいただき、1年次生を対象に非行防止についての講話がありました。

講話の内容は、DVDの視聴やパンフレット等を通して、ネット社会におけるSNS投稿により身近に起こる問題について説明していただきました。

生徒たちは、今回の講話をしっかりと受け止め、SNSにおいて情報を発信する場合は、言葉や内容をよく考えて発信してほしいと思います。

 

今日から完全再開!!

5月25日(月)

今日から、感染予防策を講じたうえで、学校が完全再開となりました。

朝のSHRの最初に、校長先生が校内放送で、校内での感染防止対策の徹底や感染回避行動の定着など、引き続き安全確保に取り組みながら学習していきましょうと述べられました。

全校生徒が登校し、学校全体がイキイキと輝き始めました。マスクをしたままですが、たくさんの笑顔に出会えました。

 

清掃時の消毒作業について

清掃時の消毒の様子です。

担当教員から説明うけたあと、教員と一緒に消毒用ぞうきんを持って、ドアノブ、蛇口、レバー、ボタンなど手の触れる部分の消毒作業を行いました。これからも、学校全体で感染症対策を心がけていきたいと思います。

 

学校再開後もしっかり対策を行っていきます!

総Ⅰディベート準備

5月22日(金)

今日から、ディベート準備が始まります。

各分野に分かれて、まずは、テーマと役割を決めました。

これから、関連するキーワードを調べて、肯定側・否定側それぞれ論理的なディベートができるように準備していきます。

昨年度の経験を生かして、さらに発展的な内容になるように、班で頑張って協力してください。

 

プログラミングの授業 -情報ビジネス系列-

5月22日(金)

3年次生の情報ビジネス系列「プログラミング」の授業では、最初にプログラミング言語Javaを使った実行処理の体験をしました。データの読込、計算、判定、処理結果の表示が1秒もかからないうちに完了することに、プログラミングの良さを生徒は感じ取れたと思います。今日の授業は、アルゴリズム(流れ図)を使った繰り返し処理を学習しました。本校のこの講座では、全商情報処理検定プログラミング1級を取得することができます。ICT社会に対応できるよう、情報処理システムを理解し、プログラミングを基礎からしっかり学んでほしいと思います。

 教師用画面提示装置による説明

 

完全再開について

5月11日から開始しました年次別分散登校を5月24日(日)までとし、5月25日(月)から感染予防策を講じた上で、完全再開といたします。

下記の取組に御理解と御協力をお願いいたします。

御不明な点等がありましたら、学校にお問い合わせください。

 

 

 

 

産社「科目説明・系列体験学習」-生物生産系列-

本日の1年次生の「産業社会と人間」の時間は、「生物生産系列」の科目説明・系列体験学習でした。

「生物生産系列」における「食品製造」「野菜」「草花」「果樹」の科目内容と農業クラブについて動画を使ったわかりやすい説明がありました。これからも産社の様々な系列の説明や体験が続きます。納得のいく科目選択が出来るよう、自分の進路を考えて目標立て、適切な科目選択をしてほしいです。

 

 

2年次生「ビジネス情報」授業 -情報ビジネス系列-

5月15日(金)

2年次生の情報ビジネス系列「ビジネス情報」の授業では、休業中の課題の確認後、タイピングソフトを使って、ワープロの練習を行いパソコン操作に慣れるようにしました。今日の授業は、2進数と記憶容量の計算について学習しました。学習教材を「教師用画面提示装置」を使って、各生徒のパソコン画面に映し出して行いました。9月に実施される情報処理検定合格に向けて頑張ってほしいと思います。

授業開始前と終了後は、パソコン教室入口においてある消毒液にて手の消毒を行うとともに、授業終了後は、教員による教室の消毒を行いました。

 

産業社会と人間 「科目説明・系列体験学習」-福祉サービス系列-

5月14日(木)

1年次生の「産業社会と人間」の時間に「科目説明・系列体験学習」をしました。

今日は1年次3組にが二班に分かれて、「福祉サービス系列」で福祉の系列内容説明(科目選択の流れ、介護実習、国家試験)と手話コーラス体験をしました。福祉サービス系列の本格的な授業は、12月から始まります。それまでに、自分の進路についてよく考えて、悔いのない科目選択をしてほしいと思います。

 

課題を確認しながら授業を行いました

本日も休業中の課題を確認しながらの授業が行われました。新型コロナウィルス対策も徹底し、生徒同士、生徒と教員の距離をあけて授業を行っています。生徒の皆さんは課題をしっかりこなしていきましょう。

最後の一枚の写真は、本日収穫した日向夏です。今年もおいしい、日向夏ができました。
  

  
 

産社 系列体験学習:生物生産系列の農業体験

5月13日(水)

来年度の科目選択に向けて、1年次生の「産業社会と人間」の時間に「科目説明・系列体験学習」が始まりました。

最初の系列体験学習として、「生物生産系列」での農業・果樹の体験をしました。 

風も橘も薫る中で「ニューサマーオレンジ」の収穫を行いました。これから、産社でいろいろな系列の説明や体験が続きます。納得のいく科目選択が出来るよう、これからゆっくりと考えていきましょう。

 

年次別分散登校

5月11日(月)

年次別分散登校が始まりました。今日は午前に3年次生、午後に1年次生が登校しました。久しぶりに会えた友人の元気な顔を見て、とても嬉しそうでした。マスクを着用し、机と机の間隔をあけての授業でしたが、生徒は楽しそうに授業を受けていました。先生も教壇前の透明フィルムの向こう側から、マスクとその上にフェイスシールドを着用し感染防止に努めながら授業を実施しました。明日も、皆さんに会えることを楽しみにしています。