ブログ

R3川高日記

児童センター夏祭りウィークボランティア活動 最終日

8月1日(日)

7月28日からの児童センター夏祭りウィークボランティア活動も最終日です。のべ74名の川之石高校の生徒が活動に参加しました。子どもたちとのふれあいの中で経験したこと、学んだことも多くありました。引き続き、今後も保内児童センターでのイベントや消毒ボランティア活動に積極的に取り組んでいきたいと思います。

 

 

選手権地区大会に出場しました!(男・女卓球部)

7/31(土)

八幡浜市民スポーツセンターで行われた愛媛県卓球選手権八幡浜地区大会に参加しました。

本校からは、男女ともに9名の生徒が個人シングルス、個人ダブルス種目に出場しました。

結果は、男女ともに4名の選手が県大会の出場権を獲得しました。

<試合結果>

男子 第3位:2年次 西山・1年次 玉井

女子 第3位:1年次 佐々木

9/12(日)に松山市総合コミュニティセンターで開かれる県大会へ向けて、この夏休みでしっかり準備をしていきます。応援ありがとうございました。

ボランティア:校内清掃

8月1日(日)

30名近くの生徒が約1時間、校内の清掃ボランティア活動を行いました。ヒマラヤスギ周辺、グラウンドの端、中庭等の草を抜いたり、蜘蛛の巣を取ったりしました。夏休みに入って、ほぼ雨が降っておらず、硬いグラウンドの土に生えた草を抜くのは大変でした。ゴミ袋5枚分の草が集まりました。

 

吹奏楽部が練習の成果を披露

7月30日(金)

吹奏楽部はコンクールに向けて、日々練習に励んでいます。新型コロナウイルス感染症の影響で練習時間が制限される中、工夫した練習方法で努力してきました。その成果を校内で披露してくれました。コンクール当日も全力で頑張ってきてください。

児童センターボランティア活動

7月29日(木)

「だんだん(児童センター)」の「夏祭り3days」を、川高生が連日お手伝いを行っています。

今日は、「ワニワニパニック」コーナーを担当していました。スリッパの先をワニの顔にしたものを高校生が出したり引っ込めたりするところをおもちゃのハンマーでたたかれる・・・という手作りゲームで子どもたちと交流していました。