ブログ

R4川高日記

野球部壮行会

7月5日(火)

野球部壮行会が行われました。7月6日(水)から夏の大会が開幕します。

野球部は、毎日遅くまで練習に一生懸命取り組んできました。その成果を存分に出し切れるように

頑張ります。

応援よろしくお願いします。

同窓会総会についてのお知らせ

〇令和4年度 同窓会総会の中止の御連絡

 8月7日(日)開催予定の同窓会総会は、新型コロナウィルス感染症対策のため中止いたします。来年、皆様にお会いできることを楽しみにしています。

〇令和4年度 同窓会関西支部の中止の御連絡

7月3日(日)開催予定の同窓会関西支部総会は、新型コロナウィルス感染症対策のため中止いたしました。来年、皆様にお会いできることを楽しみにしています。

〇令和4年度 同窓会関東支部・松山支部からの御連絡

同窓会関東支部総会・松山支部総会の日程等については、現在未定です。開催の有無がわかり次第HPに掲載させていただきます。

七夕飾りボランティアinみなせ

   7月3日(日)

川之石地区交流拠点施設「みなせ」で、来る7日の七夕に備えて、七夕飾り作りのボランティア活動に参加しました。地域の方々のご尽力によるたくさんの飾りや笹が準備され、期末考査が終わった本校生徒たちも、楽しそうに参加していました。笹飾りは持ち帰りができたので、本校用としても作り、願い事を書いた短冊を付けました。北教棟2階、進路指導室前の廊下に飾っています。

 

体育祭団結団式

7月1日(金)

体育祭団結団式を行いました。本校は昨年度から縦割りの団編成となり、年時を超えてチームで協力し合い、優勝を目指します。今年度は、

猛虎団が3年次1組、2年次3組、1年次2組

紅炎団が3年次2組、2年次2組、1年次1組

青龍団が3年次3組、2年次1組、1年次3組 

のチームで一致団結し頑張ります。

校長先生から団旗が授与され、各団の団長が決意を語ってくれました。                 

コロナ対策と熱中症対策を行いながら、体育祭に向けて少しずつ準備を進めていきます。

 

 

 

進路説明会

7月1日(金)

2・3年次生を対象とした進路説明会が開催されました。県内の大学・専門学校に御参加いただき、進学希望生徒の希望に合わせて、各校のお話を伺いました。また、就職希望生徒に対しては、就職講演会と事業所説明会・公務員説明会が行われました。

  

 川高生が進路について、より深く考えるきっかけになればと思います。

 

心肺蘇生法実技講習会(教職員)

6月27日(月)

教職員を対象にした心肺蘇生法実技講習会を体育館で実施しました。

八幡浜消防署保内第二分署から卒業生2名を含む5名の指導者の方をお招きし、不測の事態に備えた心肺蘇生方法とAED使用方法について丁寧に御指導いただきました。質問にも1つ1つ詳しく説明いただき理解を深めることができました。これからも学校全体で、危機管理意識の向上に努めていきたいと思います。

1学期末考査 

6月27日(月)

1学期末考査が始まりました。期間は、6/27(月)~7/1(金)の5日間です。

1学期の学びと努力の成果を確認することのできる試験です。

楽しいワクワクする夏休みに向けて、今、頑張りましょう!!

「花の丘」散水ボランティア活動

6月24日(金)

ボランティア活動認定登録者の有志生徒3名が、授業終了後に,道の駅八幡浜みなっとの「花の丘」の散水ボランティア活動を行いました。

地域の方や観光で八幡浜を訪れた方に、楽しんでいただけるように、八幡浜高校・八幡浜工業高校・川之石高校の生徒で作った『花の丘』の花を大切に育てていきます。

系列体験学習(産業社会と人間)

 6月23日(木)

『産業社会と人間』の時間に系列体験の4回目が行われました。タイピングを行ったり、マドレーヌを作ったり、各系列特色ある学習を体験し説明を受けました。どのクラスも真剣な態度で臨むことができました。                               この4回目で系列体験は終了となります。これから川高で学んでいきたいことを、明確にしていくきっかけになりました。

 

八幡浜みなっとに『花の丘』完成【職業学科等ネットワーク校における魅力化推進】

6月23日(木)

八幡浜高校・八幡浜工業高校・川之石高校の生徒が集合し、道の駅八幡浜みなっとのみかんの丘周辺に5つのプランター台と植栽済みのプランターを合わせて設置する、『花の丘プロジェクト』が実行されました。とても素敵な、『花の丘』が完成しました。地域の方にも是非見ていただき、癒されていただきたいと思います。

その後、新造船「れいめい丸」の進水式とお見送りにも参加させていただきました。

新しい「れいめい丸」を利用され、観光で八幡浜を訪れられた方にも『花の丘』で、さらなる八幡浜の魅力を感じていただきたいと思います。

 

農業クラブ各種発表校内大会

6月17日(金)

農業選択生で農業クラブ各種発表校内大会を行いました。

新型ウイルス感染症の影響で数年間実施ができていない行事でしたが、今年度は無事に開催することができました。

2年次生4名、3年次生2名が意見作文の発表を行いました。発表者は自らの農業の体験や将来の夢に対して日々考えていることをまとめていました。

各種発表会は県大会が夏と冬に行われます。本校からは6名が出場することになりました。

まずは7月26日、27日に行われる第1回各種発表県大会にむけて頑張りたいと思います。

伊方中学校へ出前授業に行きました(福祉サービス系列)

6月17日(金)

2年次福祉サービス系列選択生が、伊方中学校の3年生を対象に出前授業をさせていただきました。
テーマは「聴覚・言語障がいと視覚障がいについての理解を深めよう」です。高校生が紙コップを口にあてながら発する聞こえにくい言葉を伊方中学校の生徒さんが聞き取る体験をしたり、二人一組で白杖使用者とガイドヘルプ役に分かれ、迷路になった教室内を歩行誘導していく体験も行いました。中学生のみなさんに、障がいに対する理解を深めていただけるように頑張りました。
このような貴重な体験をさせていただいた、伊方中学校の3年生のみなさん、教職員の皆様ありがとうございました。

 

数学部会南予地区研究会

6月15日(水)

数学部会南予地区研究会が本校で開催されました。

2限目に、本校教諭3名による研究授業が行われ、多くの先生方に御参観いただきました。

ICT機器を用いて、グラフの形や動き、図形の位置関係を確認させ、生徒たちが視覚的に理解できるような工夫がされていました。また、生徒と教員の信頼関係が分かる授業の雰囲気であったというお言葉も頂きました。

 

今後も、生徒が積極的に参加し、充分に理解できるような授業を目指していきます。

『総合探究Ⅰ』のディベート本番に向けて

6月16日(木)

6月23日と7月7日に総合探究Ⅰの授業で行われるディベートの本番に向けて、グループ研究もいよいよ佳境に入ってきました。生徒たちは、自分たちの立論の正当性をしっかり主張できるように、パワーポイントによる資料作りや相手の主張に対する反論などを話合っています。本番では、各自がグループの中での役割をしっかり果たせるように頑張ってください。

「ノーリフティングケア」を学びました

6月10日(金)

令和4年度えひめ未来マイスター育成事業の一環で、特別養護老人ホーム聖マルチンの家施設長で理学療法士である井下ゆかり先生にご来校いただき、福祉サービス系列の2年次生を対象に「ノーリフティングケア」について御講義いただきました。

ノーリフティングを取り入れることにより、介助者と利用者さん双方の安全・安心に繋がることを学びました。ボディメカニクスを活用した動きは、これから何度も練習して7月の施設実習に臨みたいと思います。

 

 

四国総体壮行会

6月10日(金)

 本日四国総体壮行会が朝礼で行われました。

6月18日(土)に徳島県鳴門市において陸上競技に1名、

6月19日(日)に今治市で女子ソフトテニス競技に4名が出場します。

応援よろしくお願いします。

 

『産業社会と人間』 科目説明・系列体験学習②(1年次)

6月10日(木)

1年次生を対象に2回目の科目説明・系列体験学習が行われました。

1-1は科目説明、1-2は生物生産系列、1-3は福祉サービス系列について学びました。

今まで知らなかった川之石高校で習得できる内容について、多くのことを学ぶことができました。

今日学んだことを進路選択に生かしてください。

八幡浜高校生・八幡浜工業高校生 来校【職業学科等ネットワーク校における魅力化推進】

6月8日(水)

本校に八幡浜高校・八幡浜工業高校から来校いただき、道の駅「八幡浜みなっと」の青石の石垣みかんの丘周辺に、観光スポットとなる『花の丘プロジェクト』実行にむけて、プランターに花の植栽を行いました。土入れを行い、サルビア・メランポジウム・ポーチュラカ等の花を植栽しました。このプランターが、前回八幡浜工業高校で製作した飾り棚に並び、6月23日から「八幡浜みなっと」で多くの人に見ていただけるのが楽しみです。

『産業社会と人間』科目説明・系列体験学習(1年次生)

先週の木曜日から1年次生の系列体験学習が始まりました。

1-1は生物生産系列、1-2は福祉サービス系列、1-3はビジネス情報系列に分かれて、川之石高校ではどのようなことが学べるかを理解することができました。

今週もまた、新しいことを学ぶことができます。

しっかりと取り組んでいきましょう。