ブログ

カテゴリ:全学年次

人権・同和教育HR活動

11月20日(金)

4時間目のホームルーム活動は、本年度2回目の人権・同和教育学習の時間でした。各クラスの人権委員が中心になり、司会・進行を行い、各年次のテーマについて話合いが行われました。 

1年次は「自分の周りに目を向けよう」を主題として、同和問題や私たちの身の回りにある様々な人権問題とを結びつけながら差別を見抜く力を身に付けました。

 

 2年次は、「解放への歩みⅡ」を主題として、全国水平社運動の展開を学ぶとともに、愛媛の水平社運動に取り組んだ松浪彦四郎を中心にその功績から、自分たちの行動を見直す時間となりました。

 

3年次は、「解放への取組Ⅱ」を主題として、未だに残る「結婚差別」を通して、差別解消に向けて主体的に取り組むための実践力を身に付けました。